古市佳央のホームページへようこそ。 誰にでも悩みの一つや二つはあるものです、しかし誰にも言えない、聞いてもらいたいけど誰に話せば良いのだろう?家族や友達にも言えない悩みってどうすれば良いのだろう?悩みは聞いてもらうと心が軽くなったりすることがあります。心から吐き出すことに大きな意味を持っていると思います。僕も昔は心の悩みを言える人は限られていました。 2000年より自分をさらけ出し講演活動を始め、自分を認めてくれる多くの人に出会い、今は世界で一番幸せな男として生きています。 

9月18日(月祝)
古市佳央・喜多川泰 コラボ講演会 ~挑戦~
9月24日(日)
古市佳央Birtyday Live CD発売記念ライブ IN宇都宮

■9月24日(日)
古市佳央 Birthday Live CD発売記念ライブ

9月24日(日)

古市佳央 待望の音楽CD発売!!

タイムマシーン
〜もしも、あの日に戻れたとしたら・・・〜

CD発売記念とバースデーのダブル記念を素敵な会場 悠日で開催決定!!

★古市佳央ヒストリー★


ライブ&トーク・・・・・古市佳央
ピアノ・・・・・・・・・藤本ゲン
スペシャルゲスト・・・・望月翔太(言葉・タイムマシーン作曲者)


OPEN 15:00 START 15:30 END 18:00

◉ライブ代 :事前申込み 3000円 当日 3500円 高校生以下無料

◉バースデーパーティ 18:30〜20:30
会費 3500円 ビュッフェスタイル 
ソフトドリンク飲み放題 

会場:ギャラリー悠日
宇都宮市吉野1-7-10

東武宇都宮線 南宇都宮駅 徒歩1分
 

◆◇参加申し込み◇◆
ライブ&パーティ申し込みフォーム
 
 
※※ 事前振込の方は当日プレゼントをご用意いたします!
 
 
メールでお申込の場合は
まで、お名前・連絡先・人数・ライブ、パーティ申し込みの記載し、件名を9月24日ライブ申し込みと書き、お申し込みください。
注意::こちらから返信のメールが届かない場合はパソコンのアドレスからメールが届くアドレスで再度お申込みください。


 ◎プロフィール◎

●古市佳央(ふるいち よしお)

世界一幸せな歌う講演家 ・オープンハートの会 会長
一般社団法人きらきら 代表理事 

高校一年の春、バイク事故で、重度熱傷41%という、生死をさまよう大
やけどを負うが、奇跡的に命を取り留めるが顔や手に大きな損傷を残す。
自らの変わり果てた姿に絶望し、真剣に自殺を考えるが身動きひとつ取れ
なかった。その後3年間に渡る治療を通じて、さまざまな入院患者との
ふれあいを経験し、再び生きる希望を取り戻す。
23歳で退院後は、一般社会の人々の好奇と嫌悪、同情の視線にさらされ、
逆に精神的な強さがつちかわれる。
リハビリメイクの第一人者のかづきれいこさんの一言で講演活動を開始し現在は、障害者と健常者の垣根をなくし「生活の質」の向上を目指す、『オープンハートの会』の運営や、自己の体験を通じて得た命の大切さや本当の幸せとは何かを伝えるため、全国での講演活動を行っている。

全国・講師オーディション2013でグランプリを受賞し日本一の講師となる。
★全国講師オーディショングランプリ受賞10分講演はこちら
https://youtu.be/1uilugnBJPo

全国各地の小学校や高校、大学に招かれての講演活動にも力を注ぎながら、
最近ではたくさんの方をステージに立たせ輝かせるためにキラキラ女性講演会やサムライ講演会の企画や講演指導をする講師養成講座の開催。歌のステージも好評を得ている

◎ メディア出演 ◎ フジテレビ テレビ寺子屋 出演2回・他メディア出演多数

◎ 著書 ◎ 『這い上がり』ワニブックス刊  『君の力になりたい』北水刊 『人生の富の法則』共著

☆古市佳央 ホームページ http://www.furuichiyoshio.com/ ブログ http://ameblo.jp/f440440/
 
 
●藤本ゲン

徳島県出身。東京学芸大学音楽科卒業。
多くの歌手との共演、和太鼓とピアノのセッション,作曲など、様々な分野で活躍中。
即興演奏にも定評がある。歌手の日野原希美と、夫婦でのユニット「fufu」
としても活躍中。  ホームページ http://ameblo.jp/fufu-0327
 
 
●望月翔太   望月プロデュース代表

15歳の春、精神疾患と診断をされ、家の中では獣と化し暴れ狂い、常に『死』が頭を
過ぎる毎日。しかし、そんな時期に自分の心を救ってくれたのが日本の音楽だった。
『この歌は、自分の事を唄っているのでは?』と多くの楽曲が生きる勇気を与えてくれた。
そして、数年後の20歳の秋、自らが音楽プロデューサーとなり、22歳の冬には3組の
アーティストの、作詞作曲、プロデュース、マネジメントを担当するようになる。
 23歳になる前日の2015年5月17日〜2016年5月5日まで、軽自動車で移動、生活を行ないながら、1年以内に全47都道府県で233公演のライブを達成させる。
 現在では音楽事務所兼ボーカルレッスンスクールを立ち上げ『誰か1人の為に届け続ける‼』を
活動理念に掲げ、音楽で与えてもらった恩を、次は自分たちの音楽で恩送りをとやり続けている。